ーReconnective Healingー

ーリコネクティブヒーリングー

リコネクティブ・ヒーリングは、私たちをバランスのとれた最適の状態に戻してくれます。
私たちは、このまったく新しいヒーリングによって、すべてを包括するリコネクティブ周波数帯域と交流し、その結果として、自然にバランスを回復し、最適な状態に戻っていくのです。

私たちは、リコネクティブ周波数を、エネルギーと光と情報として受け取ります。
有機生命体である私たち人間は、そのすべてが《エネルギー》でできています。
人間の本質も、私たちの物理的な肉体も、すべてはエネルギーでできているのです。

宇宙と私たちとの間で起こる共鳴ないしはコミュニケーションは、《光》の形をとります。あらゆる光は、リコネクティブ周波数帯域のなかに含まれます。

こうしたエネルギーや光との交流や同調を通して、私たちは《情報》を受け取ります。その情報は、私たちが日ごろ意識している次元やレベルを超えた叡智であり、私たちはそれを魂の深いレベルで受け取り、理解します。

エネルギーであり光であり情報でもあるリコネクティブ周波数は、実在し、測定可能で、誰もが実際に体感することのできるものです。私たち一人ひとりは、この周波数帯域と本来的に深いつながりをもっています

リコネクティブ・ヒーリングは、セラピーでも治療法でもありません。この新しいヒーリングは、特定の症状に焦点を合わせ、それを改善するといったものではないのです。それは、もっと根本的で、より包括的なものであり、セラピーや治療のように限定的な目的のもとに行なわれるものではありません。

それゆえ、リコネクティブ・ヒーリングでは、診断も治療も行ないません。プラクティショナーは、ただひたすらリコネクティブ周波数と交流することにだけ専念します。そうすると、そこに即座にその人にとって最適なヒーリングが起こり、しかも多くの場合、そのヒーリングは長い時間、その人に起こり続けるのです。

リコネクティブ・ヒーリングが私たちにどのような働きかけをするのかは、科学的に明らかになってきています。これまでに世界各国の科学者たちが、いくつもの研究や実験を行ない、リコネクティブ・ヒーリングの効果を実証し、その研究成果を論文の形で発表しています。

それらの研究によると、リコネクティブ周波数が人のエネルギー体に同調すると、私たちはよりハイレベルの光を発し、その光の波長で振動するのだといいます。その結果、私たちの身体のなかに無数に存在するDNAの修復や再構成がうながされ、人体のなかにバイオフォトニック・ライト(生物光子が発する光)として測定される光の量が増加します。

スタンフォード大学名誉教授ウィリアム・ティラー博士によれば、リコネクティブ周波数を媒体にして高次元の情報が伝えられると、そこには一貫性のある調和と秩序が生み出されるのだということです。それはつまり、リコネクティブ・ヒーリングによって、私たちのなかに、より大きなハーモニーとバランスが生まれるのだ、ということです。

 

遠隔ヒーリングは地球上のどこにいらしても受けることが出来ます

リコネクティブヒーリングの感想はこちらから