-The Reconnection-

ーリコネクションー

リコネクションは、リコネクティブ周波数™がもたらすエネルギーと光と情報の交換を加速します。

それは、地球のレイラインと人体のメリディアンライン、宇宙のエネルギー・グリッドという点(ポイント)と線(ライン)からなる3つのシステムをつなぎ合わせることによって実現されます。そうすることによって、私たちは、時間を超えた叡智と元どおりにつながり合う、つまりリコネクト(再結合)されるのです。

リコネクションは、一生に一度だけ行なえばよいとされています。
ひとたび再結合が果たされると、私たちは、生涯にわたって地球や宇宙と再結合された状態を保ち、常に宇宙の叡智との結びつきを維持するようになるのです。

私たちの肉体を走るメリディアンラインないしは経絡と呼ばれるものは、もともとは地球をぐるりと回るグリッドラインとつながっていました。
このグリッドラインは、マチュピチュやセドナといった有名なパワースポットを横切っています。このラインは地球から宇宙に向かって延びていき、私たちを宇宙の巨大なグリッドラインと結びつけていました。

本来、私たち一人ひとりの肉体には、人間に固有のエネルギーのラインとポイントが存在し、かつてはそれが宇宙と私たちとを結びつける接点となっていました。現在も、それらのポイントとラインは私たちの肉体に名残のような形で残っています。この宇宙との接点や接線を通して、エネルギーと光と情報が、私たちと宇宙との間を行き来するのです。

ところが、古代のある時期、私たち人類はそうしたつながりを断ち切られてしまい、宇宙との完全な結びつきを失ってしまいました。その結果、私たちは、加速度的に進行する宇宙の進化から取り残されています。

リコネクションは、宇宙のグリッドラインと私たちを、かつてないほど進化したレベルでパワフルに再結合します。
宇宙のグリッドラインは、時間と次元を超えた叡智のネットワークシステムの一部をなしており、人間の肉体の再生機能を発動させる根本的なエネルギーを私たちにもたらしてくれるのです。

(翻訳・構成 高田有現)
Reconnection japan HPより転載

 

ーエリック・パール氏へのインタビュー記事よりー
私たちのところでは、ドイツの1000以上のベッドがある病院で医局長をしている人たちが、最新の研究を進めています。

それによると、リコネクティブ・ヒーリングをすることによって、肩や手の手術をした女性たちの腕の機能が回復しているだけではなく、未来の世代のDNAまで影響を及ぼすことがあることがわかりました。

例えば、乳がんの母親から娘へという形で代々遺伝することを止めることができるかもしれないという研究結果があります。

エリックパール氏は2015年より全世界においてサーティファイドプラクティショナーの最新タイトルを資格を有する者だけをプラクティションーと認めています。必ず最新タイトルを更新をしているプラクティショナーであるかどうかをご確認ください。